数ヶ月前までは女性に拒絶されるのが恐かったのですが、最近は男としての力を自分に感じられるようになりました。

HEROさんにサクセス・ストーリーを送ろうと思うのですが、他の人のサクセス・ストーリーみたいなすごい美人との大きなサクセスストーリーがあるわけではないので、ハードルを上げずに読んでください・・・

数ヶ月前までは、私は女性からの拒絶が恐かったし、振られたり、拒絶されると本当にヘコんで、いろいろと考えてしまっていました。「大人の男性の教科書」を読んで影響を受け、数ヶ月たった今は「世の中に美人はたくさんいるから一人に拒否されても何てことないや」と思うようになれました。さらに、昔好きだった女性に「いぢめる」感じのコミュニケーションを試したらいい感じになることが出来、そこから自信も生まれて、毎日がより楽しくなり、今はたまに知らない女性に話しかけることも出来るようになりました。正直、知らない女性に話しかけても上手くいかないことも多いですし、昔好きだった女性と付き合うようになったわけではないので、これをサクセスストーリーと言えるかはわかりませんが、私は数ヶ月前の自分を思い出し、今の自分と比べると、自信や考え方がとても変わったと思いますし、何よりも男としての力みたいなものを自分に感じるようになったので、私にとってはこれは大きなサクセスだと思い報告させていただきました。これからも刺激的な記事を書いてください。応援しています!

(鎌倉市 シュウヘイさん)

シュウヘイさん…

最高のサクセス・ストーリーです。ありがとうございます。

美女の電話番号を聞くことなんて一度スキルを覚えてしまえば全く大したことではありません。最も重要なのは、自分が自分をどう見るか、自分が自分をどれだけ好きか、などの内面の部分の変化です。「男としての力」を自分に感じるようになったというのは、私もこの道に入って少したった頃に経験しました。私は、それこそが美女の電話番号や彼女の数なんかよりも何十倍も重要なことだと信じています。

その勢いで、毎日を楽しんでください!

(---HERO---)