女性が「ワルい」男とデートし、「いい人」と結婚するというのは本当か?

By HERO

こんにちは。HEROです。

この間友人たちと喋っていたら、女友達の一人が「女性はワルに惹かれ、付き合い、セックスするが、結婚相手としては「いい人」を選ぶ」というような事を言っていました。

これはたまに耳にするアイデアですよね。

もちろん私も聞いたことがあります。

…彼女は続けます。

「この人と付き合っても絶対結婚したり、幸せな未来があるとは思えないんだけど、本能みたいなものが出てきて、「好き好き」ってなっちゃう。だから、結婚しないとかわかってるんだけど、付き合っちゃうの」

…興味深い話ですよね。

これはどういうことなんでしょうか?

実は、巷で言われている「いい人よりもワルがもてる」というのはある程度本当です。

しかしポピュラーな「恋愛格言」や「恋愛心理学」などと銘打つものの常として、その本質について何も掘り下げることなく、ただ「女の子はワルに惹かれる」という言葉が格言のようなものとして流通しているだけです。

だから、ネットで検索して下らない恋愛サイトにたどり着いた不運な人が、「そうか、女はワルが好きなんだ」と額面どおりに受け取り、悪いことをしたり(笑)、タフガイぶって女性を荒く扱ったりして嫌われるという不幸な出来事が止まらないわけです。

では、「いい人よりもワルがもてる」という言葉の本当の意味は何なのでしょうか。

これを理解するには、言葉の表面的な意味から離れる必要があります…

つまりどういうことかというと、「いい人」というのを言葉通り優しい人とか誠実な人と考え、「ワル」というのを犯罪者や虐待者やチンピラなどといった本当の「悪い人」だと言葉通り理解してはいけないということです。

「いい人よりワルの方がもてる」という格言における「いい人」や「ワル」は、コミュニケーションのスタイルを指しています。

これを理解するための宿題を用意してみました…一週間くらいで出来るものです。

宿題@

次に会う5人の女性に、以下のように接してみましょう。(この5人はあなたがデートしてもいいと思うくらいの女性でないとダメです)

1.いつもニコニコ笑顔で

2.とにかく褒める

3.いつも優しく・フレンドリーに接して、いぢめたり、からかわない

4.「自分が相手のことをとても好きだ」というフレームで

宿題A

これが終わったら、その次に会う5人の女性に以下のように接してみてください;

1.頻繁でなく、たまに笑顔を見せる

2.全く褒め言葉を発さない

3.小さい頃から知っている友達のように振舞う。完全にリラックスして、バカにしたり、からかったりする

4.彼女があなたのことを好きだというフレームで

 

…書いていて、宿題@のコミュニケーションのスタイルが、女性が書いた男性への恋愛アドバイスの類に書かれていることと全く同じなことに気付いて一人で笑ってしまいました(笑)。それはともかく、もし上手に宿題@と宿題Aをやりわけることができたなら、女性から帰ってくるレスポンスに大きな違いがあることに気付くでしょう。

楽しみながら、宿題をやってみてください…

P.S.もし宿題をやってみて、そこからの発見に興奮したなら、「大人の男性の教科書」も読んで見てください。今回話したコミュニケーションのやり方の違いについて詳細に解説してあります。